トップページ > ボランティア
ボランティア
ボランティア

ボランティア登録制度

GICでは、県民の皆様とともに国際交流や在住外国人支援を進めていくため、ボランティア登録制度を設けております。これは、あらかじめ、ご登録いただいた方の中から、GICや県内の国際交流団体などの要請に応じて、活動していただける方を紹介する制度です。
また、GIC主催各種研修等の事業のほか、他団体主催の行事をご案内する場合もございます。
国際交流や外国人支援、ボランティア活動に意欲をお持ちの方のご登録をお待ちしております。

 

登録の方法

下部の「ボランティアの種類」で登録をしたいボランティアをお選びいただき(複数可)、所定の登録申込書にご記入のうえ、郵送または持参にてお申込みください。
ご登録内容に変更が生じた場合やご登録の取消しを希望される場合は、速やかにGICまでご連絡ください。


 

紹介の方法

ボランティア登録制度をご利用いただける方は、公的機関、国際交流団体、ボランティア団体、又はこれらに準じる団体です。ただし、ホームステイに関しては外国人個人からの依頼も受け付けます。なお、いずれも、ボランティア活動が営利活動に結びつかない場合に限り、ご利用いただけます。

 

(1)ボランティア協力依頼書(下記の(2)・(3)を除く) Wordダウンロードボタン
18KB
(2)日本語指導サポーター斡旋依頼書 Wordダウンロードボタン
31KB
(3)ホームステイ斡旋依頼書 Wordダウンロードボタン 52.5KB

 

実施にあっての注意事項

紹介依頼があった場合、GICが登録者の了解を得た上で依頼者に紹介します。詳細は当事者間において調整していただき、活動そのものについては、GICはその責任を負いません。
費用については、ボランティア活動は無償で行うことを原則としますが、交通費等の必要な費用は依頼者の負担とします。
協力決定のあった登録者の方には、ボランティア活動保険に加入していただきます。当センターが経費を負担し、手続きを行います。ただし、宿泊中のホームステイ活動は保険対象外になります。

 

ボランティアの種類

語学ボランティア

◆通訳・翻訳

【活動内容】

外国からの訪問者のアテンドやレセプションなどの通訳

県や市町村などから依頼のあった簡単な行政文書の翻訳や通訳など

【資格要件】

(英語)英検2級又はTOEIC600点以上の能力を有すること

(その他言語)日常会話程度以上の能力を有すること

 

 

語学ボランティア登録申込書 Excelダウンロードボタン
21KB

 

 

災害時語学ボランティア

【活動内容】 災害時における岐阜県内または他県市町村の災害対策本部等からの要請に応じて、避難所等での通訳や翻訳のサポート
【資格要件】 母語を含む2つ以上の言語で日常会話程度以上の能力を有すること

 

災害時語学ボランティア登録申込書 Excelダウンロードボタン
30KB

 

 

日本語支援ボランティア

【活動内容】

県内で行うボランティアによる日本語教室での日本語学習支援

外国人に対して、日本で生活していくために必要な生活情報の提供

 

日本語支援ボランティア登録申込書 Excelダウンロードボタン
21KB

 

 

日本語指導サポーター

【活動内容】 県内で行うボランティアによる日本語教室での日本語学習指導、研修会や勉強会の講師など
【資格要件】

次のいずれかに該当する方

日本語教育能力検定試験の合格者
日本語教師養成講座(文部科学省ガイドラインの420時間)の修了者。
四年制大学又は大学院の日本語学科または日本語教育学科を主専攻、または副専攻で卒業した者。
日本語教室等において日本語指導の経験の長い者。

 

日本語指導サポーター登録申込書 Excelダウンロードボタン
21KB

 

 

ホームスティボランティア

【活動内容】 外国の方を家庭に迎え、生活体験を通じて日本の生活や文化などを紹介

 

ホームスティボランティア登録申込書 Excelダウンロードボタン
28KB